宮古に帰ろう大作戦!

アクセスカウンタ

zoom RSS 送り盆だがねんす

<<   作成日時 : 2008/08/16 14:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

今日は16日。
京都では大文字の送り火です。行きませんけど(笑)
うちではお盆の飾りをゴミ袋にまとめて、提灯に火を入れて、お父ちゃんが庭の隅まで『送って』ました。たぶんその後のゴミの日に"ゴミとして"出してたと思います。(←これ、お正月の記憶とゴッチャになってなきゃいいけど…)

みなさんのお家ではどうしてたんでしょう?
画像

あれ?やっぱりお正月とゴッチャになってる!だって絵のなかのお父ちゃんが冬服に長靴だ!
描いてるうちにそうなっちゃったんだなぁ。

・・・う〜ん・・・ほんとのところ どうなんだろう・・・?


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
正解!送り盆の風景です。なので、お父ちゃんの服装は間違い!
昔は海の近くの地区とかは、供物をコモにくるんで浜に持って行って燃やしたり、ながしたりしたみたいだけど、今は埋め立てでそんな浜ないし、環境問題とかで出来なくなったよーで…。だから今はどこでも『簡易送り盆』してるんじゃないかなぁ?
おねいちゃ
2008/08/17 07:29
あ、思い出した!
お盆のお棚に上がったおかしとか果物を袋にわけて、仏様のない親戚に『段崩し』して配ったじゃないですか。私はお父ちゃんがそれを作ってるのが嫌だったなぁ…「あ、それ食べたかったのに(泣)」「あ、それも食べたかったのに(泣)(泣)」って!(泣)
おねいちゃ
2008/08/17 08:55
あああ!そうだぁ!
段崩しって悔しい作業でしたよね!(←この段崩しを『だん』と『くずし』に分けずに変換すると出てくるのは『ダンク寿司』…凄そうだね) お供えに上がったジュース缶の詰め合わせ、ヤマザキのブッセの詰め合わせ・・・「そんななーうんまそうなのけんねぇで、らぐがんべーければいいべすか!」と思っていました(笑) らぐがん、うんまぐねぇもん!

あと忘れられないのがパイナップル。
お盆中ずっと飾られていて、いざ段を崩すときに見たらお尻が腐ってた。熟れすぎて。で、あのキンキラキンの敷物に後世に残るパインのシミができました。次の年からキンキラキンの上にビニールが敷かれましたね(笑)
ばっつ
2008/08/17 09:38
親父がなくなって6年。拝みに来る人もだんだん少なくなってきました。段崩しをしてそれを分け上京時の土産になるのですが、今年はソーメン、砂糖、ビール、のり、調味料・・・ソーメンと砂糖は来年まで持つなあ。
OCCO
2008/08/19 22:12
いいがねんす〜!
おら月に2回は砂糖買うがぇ(笑)
お盆が来っつど お供え用の箱に入った砂糖をスーパーどもらで売ってっけど、京都では見だこどがね〜がす。(おらが気がついでねぇのがも)
ばっつ
2008/08/19 23:00
それ買いすぎ
おねいちゃ
2008/08/22 12:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
送り盆だがねんす 宮古に帰ろう大作戦!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる